がん予防に乳酸菌

がん予防に乳酸菌

青汁に乳酸菌が含まれているドリンクは、がん予防としても役立ちます♪
青汁の成分による効果、乳酸菌とWのパワーが得られます。
青汁のみでも抗がん効果が期待されているのですが、腸内環境を整える乳酸菌が加わるともっとパワーが強まりますね♪

 

がんは誰でも毎日発生しているといわれています。
本来は誰でもがん細胞を持っているわけです。
でもそれを増殖させていないのが免疫力で、目に見えない形の状態ならまだ悪さをしません。

 

しかし生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどの要因が重なると、免疫力が低下します。
本来は押さえるはずであるがん細胞がそこで増殖を始めます。
また免疫力を上げれば良いのですが、病気の原因はなかなか取り除くのが難しいですね!

 

腸管には全身のリンパ球の60%〜80%が存在するといわれます。
腸はいわゆる最大の免疫を司る器官で、腸が汚れていれば病気にもなりえます。
がんは免疫力の低下が引き金となることも多いため、腸を健康にすることはとても役立ちます。

 

青汁にも酵素やビタミン、ミネラルなどの作用により抗がん作用が期待できます。
それに乳酸菌を加えて免疫力を高めることができれば、がんの予防も夢じゃありません。